メインロゴ 研究会ロゴ

メインロゴ
メインロゴ
メニュー1 メニュー2 メニュー3 メニュー4 メニュー5 メニュー6
メニュー1 メニュー2 メニュー3
メニュー4 メニュー5 メニュー6
MMPIの歴史
日本においてはMMPI-2やMMPI-2-RFの日本版が公刊されておらず、またoriginal MMPIの日本版については、質問項目の訳が適切かどうかといった議論が目立ち、MMPIの研究や活用は他国に後れを取っていました。
MMPI-3日本版の開発は、ミネソタ大学出版局から提示されたGuidelines for Developing Translationsに従って、質問項目の翻訳作業や尺度項目の検討そして各尺度の標準値の算出を行っています。MMPI-3日本版はミネソタ大学に承認された正式版であり、研究結果については国際比較分析も可能です。

1943年
original MMPIがミネソタ大学病院精神神経科に所属したS. R. HathawayとJ. C. McKinleyによって開発され、公刊されました。これがMMPIの歴史の始まりです。 550の質問項目(米国では16の重複項目を加えた566項目)で構成され、妥当性尺度と臨床尺度を備えており、後に追加尺度が開発されていきました。

1963年
阿部満洲を中心とする3名の先生によって開発されたMMPI日本版が、三京房より公刊されました。original MMPIに基づく日本初の正式版MMPIです。

1989年
米国でJ. N. Butcherらによって開発されたMMPI-2が公刊されました。567の質問項目で構成され、妥当性尺度と臨床尺度に加えて、下位尺度、内容尺度、さらに2003年に加わった再構成臨床尺度など120以上の尺度を備えています。

1993年
田中富士夫を中心とするMMPI新日本版研究会によって開発されたMMPI新日本版が、三京房より公刊されました。日本版に引き続きoriginal MMPIに基づいています。

2008年
米国でY. S. Ben-PorathとA. Tellegenによって開発されたMMPI-2-RFが公刊されました。338の質問項目で構成され、大半の尺度がMMPI-3と同じであり、MMPI-3の原形ということができます。

2020年
米国でY. S. Ben-PorathとA. Tellegenによって開発されたMMPI-3が公刊されました。

2022年
当研究会が開発したMMPI-3日本版が、三京房より公刊されました。

MMPIの歴史
日本においてはMMPI-2やMMPI-2-RFの日本版が公刊されておらず、またoriginal MMPIの日本版については、質問項目の訳が適切かどうかといった議論が目立ち、MMPIの研究や活用は他国に後れを取っていました。
MMPI-3日本版の開発は、ミネソタ大学出版局から提示されたGuidelines for Developing Translationsに従って、質問項目の翻訳作業や尺度項目の検討そして各尺度の標準値の算出を行っています。MMPI-3日本版はミネソタ大学に承認された正式版であり、研究結果については国際比較分析も可能です。

1943年
original MMPIがミネソタ大学病院精神神経科に所属したS. R. HathawayとJ. C. McKinleyによって開発され、公刊されました。これがMMPIの歴史の始まりです。 550の質問項目(米国では16の重複項目を加えた566項目)で構成され、妥当性尺度と臨床尺度を備えており、後に追加尺度が開発されていきました。

1963年
阿部満洲を中心とする3名の先生によって開発されたMMPI日本版が、三京房より公刊されました。original MMPIに基づく日本初の正式版MMPIです。

1989年
米国でJ. N. Butcherらによって開発されたMMPI-2が公刊されました。567の質問項目で構成され、妥当性尺度と臨床尺度に加えて、下位尺度、内容尺度、さらに2003年に加わった再構成臨床尺度など120以上の尺度を備えています。

1993年
田中富士夫を中心とするMMPI新日本版研究会によって開発されたMMPI新日本版が、三京房より公刊されました。日本版に引き続きoriginal MMPIに基づいています。

2008年
米国でY. S. Ben-PorathとA. Tellegenによって開発されたMMPI-2-RFが公刊されました。338の質問項目で構成され、大半の尺度がMMPI-3と同じであり、MMPI-3の原形ということができます。

2020年
米国でY. S. Ben-PorathとA. Tellegenによって開発されたMMPI-3が公刊されました。

2022年
当研究会が開発したMMPI-3日本版が、三京房より公刊されました。

新着情報
8月17日
ホームページを公開しました。
リンク MMPI-3日本版(三京房)
   MMPI-3日本版ライセンシー・三京房
MMPI-3日本版(三京房)
   MMPI-3日本版製品ページ